米沢市 ひだまり整体院の雑記 イメージ画像

旅行記

ところ変われば普通の基準が違う。回転寿司がこんなに美味しくていいのだろうか。函太郎(かんたろう)寿司でお腹もココロも満たされる。今回の旅で心残りだったのは居酒屋で活イカの刺身を食べられなかったこと。まさか開店して1時間以内に売り切れてしまうなんて誤算だっ
『余は満足じゃ~』の画像

函館に行ったら是非にと言われていたところ。函館駅前から人生初の市電に乗って向かった先は五稜郭。五稜郭は五つの頂点を持つ星型が特徴の広大な城塞。私は歴史に詳しくないが戊辰戦争と絡んでいるらしい。下から見上げると90mの高さのある五稜郭タワーも星型。手こぎボ
『五稜郭』の画像

は~るばるきたぜ函館へー!晴れ男は辛いねーん~訪問を歓迎してくれるような夏の空!寝台特急にした理由は6:35に函館に着いてすぐラビスタ函館ベイに行って朝食を食べるのが目的だったため。なんといっても「朝食の美味しいホテルランキング」で堂々の日本一に選ばれて
『函館朝市』の画像

今回は初の北海道旅行。交通手段として飛行機・電車・フェリーがありましたが私が選んだのは寝台特急の北斗星。列車の中で手足を伸ばしながら寝られるなんて素晴らしい。寝るだけなのでこのくらいの広さで十分。一睡もできなかったという妻に対し私は割と長い時間眠っていた
『北斗星』の画像

ここ数日は気温が低いのに湿度が高くジメジメ。洗濯物は乾かんし睡眠をしっかり取っても脳がスッキリしない。そんな時は温泉でリセット!思い返してみると5月の草津温泉以来ずっと温泉に入っていなかった。そろそろカラダが欲求している。 「行くぜ!」とクルマに乗り込む
『小野川温泉 尼湯』の画像

二日目の宿は1月から予約をしていた『滋養の宿 ぶな』さんへ。過去にいろいろな宿に泊まりましたが限りなく満点に近いのがこちらですね。まあ隣の部屋から聞こえる壮大ないびきは不可抗力ということで。特に素晴らしいのが食事です。群馬出身の方から「草津はあまり美味し
『滋養の宿 ぶな』の画像

志賀草津高原ルートを下ってくると既に硫黄の匂いが車内に入ってきます。やってきました草津温泉です!まずは豊富な湯量の湯畑。 人も硫黄の匂いもすごいです。しかし高速道路から離れているのに温泉だけでこれだけの人を呼べるなんてすごいね~毎年行っている草津フリーク
『草津温泉』の画像

「ここだけは絶対に行ってください!」と強く薦められていたのが長野県の志賀高原。途中の道の駅に立ち寄って雪室りんごを試食したら美味いったらなんの!つい衝動買いしてしまいました。群馬県との県境にある渋峠は国道の中では日本最高地点(2172m)にあります。米沢
『志賀高原』の画像

最近は胃腸に気をつかっていますのでオーナー自ら無農薬栽培をしているところを見つけて予約していました。別荘地だったからかカーナビに表示されず迷ってしまいましたが。一度は泊まってみたかったペンション。畳に古い鍵という組み合わせは味わい深いです。夕食前に疲れを
『初のペンション泊まり』の画像

パワースポットとして全国的に人気の高い戸隠神社。「天岩戸伝説」で岩戸が飛んできたとされる戸隠山の麓に点在します。五社ありますが時間の関係でまずは蕎麦屋さんの近くにある中社(ちゅうしゃ)から。分かりづらいと思いますが両隣の白いのは残雪です。奥社(おくしゃ)
『戸隠神社』の画像

↑このページのトップヘ