米沢市 ひだまり整体院の雑記 イメージ画像

旅行記

今年は例年になく早々と散ってしまった桜。早く計画を立てないと予定が狂ってしまう旅行にとって天気や気候に左右されるのは仕方のないところ。が、新緑の武家屋敷通りも悪くない。旅の朝はいつも早く、この画像は6時過ぎの風景。我々観光客が何気なく歩いている道も周辺の
『角館 武家屋敷』の画像

今回の旅で一番満足したのが乳頭温泉郷の「黒湯温泉」気持ちいいブナのトンネルをくぐって行く。こういう道はやはりバイクかオープンカーが最高である。対向車が来たらどちらかが路肩に寄せる必要がある山道を登って行った終着点が黒湯温泉。駐車場周りにはまだまだ雪が残っ
『黒湯温泉』の画像

日本一の深さを誇る田沢湖。 その最大深度はなんと423.4m! 世界でも17番目。湖の周囲20kmをクルマで走っていると深さが違う部分で色が変わるのが興味深い。これは肉眼で見るのがベスト。残念ながらサイクリングロードはなく、遊歩道が少しあるのみ。それでも
『田沢湖』の画像

まずは乳頭温泉郷最古の宿として知られる「鶴の湯温泉」へ。こちらは途中の水芭蕉。 水が綺麗なんだね。立ち寄り入浴は10時からなので混み合うのを見込んで15分前には到着していが既に長~い行列・・・。「これじゃ芋洗い状態かな」と思っていたら案の定その通りに。パ
『鶴の湯温泉』の画像

大型連休もついに今日が最終日ですね。皆さんは満喫した良い休暇を過ごせましたでしょうか。私は以前にお伝えした通り秋田県へ行ってきました。私にとって近くて遠い県の一つ、秋田県。隣県なのに山形県の最南端である米沢市からは気合を入れて行く距離です。出発は夜明け前
『だれだ? 秋田だ!』の画像

昨日はゴールデンウェーク前の最後の休日ということで近場へ3号と共に。福島県へと繋がる西吾妻スカイバレーが開通したこともあり平日なのに割りと混んでるね。山のほうは今が桜の見頃で雪解けがどんどん進んで途中の不動滝はご覧のとおりの水量。舗装路から外れるとまだ雪
『桧原湖』の画像

火山性地震が続いている蔵王山。宮城県側と行き来できるエコーラインがG.W.が明けても開通できない予定など観光には痛い話。こういう時こそ地元の力が必要。山形市から定期的なメンテナンスでお越しのKさんからの情報。西蔵王牧場の桜と近くの蕎麦屋がお薦めとのこと。早
『蔵王温泉 下湯』の画像

先日は雨上がりのタイミングを見計らって福島の花見山公園へ行ってきました。桜は散り始めでしたがツアー客を中心に賑わっていましたね。公園内を案内する方々はボランティアだと思いますが「皆さん花が好きなんだなぁ」という感じが伝わってきます。時間に余裕のある方はぜ
『花見山公園』の画像

天童市内は晴れていたのに蔵王温泉まで移動している途中から一転、猛吹雪に。山道では視界20mくらいでしょうか、慎重にクルマを進めて温泉街に到着です。今回は蔵王温泉共同浴場 上湯(かみゆ)に入ってきました。中に入るとすぐ脱衣場で、ここはほんわかあったかいです
『蔵王温泉 上湯』の画像

先日は当日キャンセルが入ったので「今日がチャンスだ!」と思って小野川温泉へ。地元に住んでながら未だ数軒しか行けていない。 少しずつ開拓してかなきゃ。今回は候補地の一つ「やな川屋旅館」さんへ。料金を支払っている短い時間でもひっきりなしに日帰り入浴のお客さん

↑このページのトップヘ