米沢市 ひだまり整体院の雑記 イメージ画像

F1

昨日はF1GP第10戦イギリスGPの予選が行われました。 シルバーストーン・サーキットは今年大幅に改修され、元々の高速コーナーを残しつつテクニカルな部分を増やした感じ。 ただ見た目にも分かる位バンピーな路面。ドライビングが疲れそう。 今回母国GPとなるマクラ

週末のイギリスGP前のパフォーマンスです。 レッドブルのマーク・ウェバーがF1マシンに乗り込んでロンドンの公道を走り、イギリス国会議事堂前でピットストップしています。 イギリスという国はお堅いイメージがありましたが意外と寛大ですね。 日本では石原都知事な
『国会議事堂前でピットストップ』の画像

昨日はF1第9戦ヨーロッパGPの決勝が行われました。 今回は序盤のセーフティカー導入からレース展開が目まぐるしく変わることに。 そのきっかけを作ったのはコバライネンに対してのウェバーの追突。かなりのスピードでウェバーのマシンは宙を返りそのままタイヤバリアに激突

昨日はF1第9戦ヨーロッパGPの予選が行われました。 前線まで連勝していたマクラーレンは予選ではレッドブルの後方。息を吹き返したレッドブルのベッテルがポールポジション。2番手にはウェバーが入り、まだまだシーズンは分からないです。 各チーム、アップデートでポジシ

とうとう来年からのF1タイヤサプライヤーが決定しました。イタリアのピレリです。 私自身は過去にピレリタイヤは一度しか履いたことがありませんし、それも純正装着タイヤだったので特別な思い入れはありません。 ブリヂストンは現社長の荒川さんが山形県出身なので応援して

ご存知メルセデスGPの3人のドライバーによるリフティング。 個人的にはハイドフェルドが一番上手いと思う。 ワールドカップはもちろん日本を応援していますが、優勝はというとF1と同様ドイツチームにと願っています。 そのドイツは今日セルビアとの試合。 連勝でいき

昨日はF1第8戦カナダGPの決勝が行われました。やっぱり好きですね~このサーキット。 今回のレースは荒れた路面に摩耗が激しいタイヤというドライビングには厳しい条件。 これによりニュータイヤと摩耗したタイヤのラップタイムが大きく変わり、あちこちで激しいバトルが。

昨日はF1第7戦トルコGPの決勝が行われました。 前戦モナコとは異なるオーバーテイクがよく見られるサーキット。F1コースでは珍しい反時計回りもいつもと違う感じ。 激しいバトルが繰り広げられたレースを制したのはハミルトン。2位にはバトンが入りマクラーレンの1-2

昨日はF1第7戦トルコGPの予選が行われました。 やはりどんなコースでも速いレッドブル勢。またまたウェバーがポールポジション獲得。それでもマクラーレンがタイム的には接近してきたかな。 このトルコの予選で輝いていたのは小林可夢偉。非力なマシンでQ2ではあのシュー

昨日はF1第6戦モナコGPの決勝が行われました。F1好きでなくてもあの景色はたまらないですね。 そのレースを制したのはポールスタートのウェバー。決勝でもその速さはピカイチでした。今一番ノッてるドライバー。 何度かセーフティカーが入って2位以下とも差が詰まったりし

↑このページのトップヘ