昨日、面白い記事を見つけました。 ご興味ある方はぜひ!

AFP BB NEWS より“火山と隕石の「ワンツーパンチ」で大量絶滅、米研究

絶滅について今まで様々な説が浮上していましたが現状では一番新しい説になりました。


記事にある火山活動についてもこちらの本に書かれています。

『生命の歴史 進化と絶滅の40億年』

4ddbca52.jpg



生物の絶滅は必ずしも悪いことではない。

絶滅事件後の動植物は違った種類に置き換わり、進化の進み方もまた変化した。



今までの隕石説


隕石の衝突によって膨大な量の粉塵が大気中に巻き上げられる。

それが何ヶ月にもわたって地球の表面を覆い太陽光が遮られる。

全地球的が寒冷化すると同時に植物の光合成が阻害される。

食物連鎖がそれによって断ち切られ、多くの生物が絶滅へと追いやられた。



市立図書館には置かないようなマニアックの本を「ひだまり図書館」では取り揃えています。

現在4冊の本が興味のある方の手へ貸し出しています。

本棚のは全て私が読んだ本なので求めている情報に近いのをお薦めできますよ。