地鎮祭

土地の神を鎮めるための儀式です。

また、これから着工するにあたっての安全祈願の意味も込めて。



0abdda3e.jpg


上の画像は午前7時の日当たりです。


敷地内の北側に祭壇を設置していただきましたが

東側に大きな建物がありますので日陰になっております。


実際に建てる整体院の玄関はもっと南側で
そこは東南側が開けていますので

エネルギッシュでパワフルな朝日が差し込みます。



実は新しい整体院の名称を「ひだまり整体院」と正式に決めたのはこの瞬間でした。


地鎮祭の当日までは新しい名称を何通りか考えていましたが

やはり現場で決めるのが一番ですね。


テープレコーダーから流れる厳かな雅楽を聴きながら約30分で儀式は終了。

準備万端で着工に入っていただきました。