順調に計画が進めば年内に着工し2021年の春には完成予定の新庁舎。
こちらは外観のパース
無題

現在は8階建ですが新庁舎は4階建の設計ですから半分です。
予算が無いので食堂は計画に入っていませんね。

新庁舎の建設中はおそらく大丈夫だと思いますが、問題は旧庁舎の解体中。
相当な職員数の駐車場をどこに確保するのか?

ヤマザワ花沢町店から北向かいの元パチンコ店の駐車場は広そうですが、管理者はおそらく民間人でしょうからお金取るよね。

今のところ米沢市営・人工芝サッカーフィールドの駐車場が有力のようです。
距離にして約1.4km

たぶん私の足なら15分も掛からないかな~
往復30分とすればデスクワークがメインとなる職員にとって良い運動量。

ちょうど米沢市は「健康長寿日本一のまちづくり」を目指していますのでチャンス。
解体前の健康診断の記録と解体後の数値を照らし合わせます。 特にメタボ。
1日3km歩くと、こんなに数値が改善されますよー みたいな。

大股で腕をガシガシ振るような歩き方では膝など壊しますが、普通に歩けば大丈夫。
これだけの職員が同時にデータ取得に協力すれば日本初じゃないかな。

「健康長寿日本一」口先だけにならず市長自ら実践する意志はありますかね?