今年は消費増税が予定され雪国の米沢でも住宅建築が盛んです。
問題は大工さん不足で進捗通りに引き渡しできないことですかね。

昨年、夢のマイホームを実現されたWさん。
なかなか興味深い話を聞きました。

子どもを転校させたくないので学区内の土地探しから始まりました。
すると良い条件の分譲地が見つかり、本格的に交渉開始。

同時に土地をスピリチュアルな目線で見る方に相談します。
7d8e4a88f21a0f9dc8d4eb7f524e85e4_s

その22区画ある分譲地をランク付けで示してもらったところ…。
なんとトップ4が良い順から既に売れている事実。

Wさんは5番目に良い土地を取得したそうです。
皆さん若くてもしっかりと土地を調べてから購入されるんですね~


別の方は7年前に土地取得から注文住宅を建築しました。
それがある理由から手放すことに…。

町内会の行事が原因でした。
月に必ず1~2回は何かしらの行事があり、欠席すると罰金が発生します。

Sさんは小売店で働き、土日は100%出勤しなければなりません。
ご主人は土日など関係のない三交替勤務。

ご存知の通り大抵の町内会行事は土日に開催します。
たまたまご主人のシフトと行事が重なれば出席できますが、それ以外は罰金。

それを聞いた私は憤りを感じます。
仕事と町内会行事どっちが優先といったら、そりゃ仕事でしょ!
なのに罰金ってどういう制度なの? そこまでの権利あるの?

そもそも町内会活動については昔から疑問に感じています。
いつまで昭和のやり方を住民に押し付けるんだろう。

町内会の集まりとなると各家庭から一品料理を提供しなければならないことも。
材料費だけでなく手間や調理時間も個人から奪っていることも考えてほしいよね。

昔は専業農家さんが多かったので定休日などなく、家族旅行にも行けない時代もありました。

それじゃあ農閑期に町内の皆さんで一斉に休み、お金を出し合ってお安くバス旅行をしましょう、というのが始まりだったようです。

今は働き方も変わり、様々な勤務体系が存在します。
団体旅行より家族単位での旅行を楽しめる方のほうが圧倒的に多いと思います。

昭和どころか平成も終わるわけです。 時代の流れと共に町内会の在り方も考え直すタイミングに来ているのではないでしょうか。

Sさんが引っ越しを決意したのは罰金制度だけではありません。
ここでは記せませんが訴訟問題にも発展しそうな出来事もあり。

新しいアパートでは平穏な日々を送れるように祈っております。
これから土地探しをされる方は町内会のことも考慮しましょうね。