米沢市民なら一度は登ったことのあるはずの愛宕山。
昨日6年ぶりに登ってきました。

いつ訪れてもゴミひとつ落ちていません。
こういう山に神は居るんですよね~

昨日の米沢市の最高気温は28℃!
もう日差しが夏のようにジリジリしています…。

本当は羽黒山五重塔が初めて内部を公開するとのことで計画を立てていました。
201804130424567418

が、昨日はモロモロの用事をこなす必要があったため次回に延期。
詳しくは三神合祭殿再建200年奉祝事業のページへ。

さて、こちらが愛宕山への登山口です。
IMG_0146

いつものように地下足袋で歩き始めます。
愛宕山は私の実験の場で過去にいろいろテーマを考えて試しています。
何度か転びながら一本歯下駄で山頂まで登ったりね。

今回のテーマは「なるだけ足音をさせないで歩く」
動物が歩くときのように、柔らかく着地して蹴らずに前進。
位置エネルギーで自然と足が前に出るような感じにね。

それを実践するには登山靴より地下足袋のほうが分かりやすいので。
ペラッペラな地下足袋のゴム底では尖った石を踏むと足裏が痛いくらい。

二合目からの米沢市内。
IMG_0147

来月になれば紫陽花(あじさい)がボチボチ咲いてくると思いますが、今はこんな感じの花が咲いていました。
IMG_0148

IMG_0153

計ったかのように、ちょうど30分で山頂の愛宕神社へ到着。
IMG_0151

登山口から距離にして2.2kmで標高は555m。
IMG_0152

実験にはいい散歩コースです。
これで羽黒山の2,446の石段を登る準備はできたかな。