雪解けしてからというもの何もせず雑草も伸び放題だった畑ですが、ようやく野菜の苗を植えました。
IMG_2892

耕す前に雑草を刈るわけですが、私にとっては新種の雑草がはびこっています。
ある意味スギナより厄介ですよ。名前は分かりませんが。

引っこ抜こうとする前に指が触れた瞬間、種がパンッと弾け飛びます。
顔面まで勢い良くね。メガネ掛けていないと眼が危険です。
「どうせ抜かれて死ぬなら最後の悪あがきで子孫を残すぜ」みたいな感じ。
まぁ無農薬にしていますと雑草は仕方ないことです。

雑草を退治してから畝を作るわけですが気力・体力の低下で一つだけにしました。
そこに2列無理に植えてしまうという「日差しは充分に届くのか?」状態です。
昨年植えたトマト・キュウリはそのままで今年はナスを追加してみました。

買ってからしばらく放置していたナスの苗は半分死にかかっていましたが水を与えたら復活です。やっぱり植物は正直です。
ヒトは期限を与えないと腰が重いですからね~

誰に言われなくても時期が来たら自然と動けるカラダにしておきませんと、と自分に言い聞かせ来シーズンの課題にしておきます。