米沢市 ひだまり整体院の雑記

日々思ったことを徒然なるままに

米沢市 ひだまり整体院の雑記 イメージ画像

更新情報

患者さんにタオルの生乾き臭を指摘されたのが4年前。 その時も乾燥機の導入を考えましたが、ガスを引いていない理由で除湿機になりました。 その後、生乾き臭を指摘されることはなくなりました。 でも、毎年やってくるのが梅雨と秋の長雨。 除湿機を使っても完全に乾いたの
『業務用ガス衣類乾燥機を導入』の画像

30数年生きてきましたが今になって勘違いしていたことに気づきました。 フルートは木管楽器だったんですよ どう見ても金管楽器じゃん! 人は見た目で判断できませんが、楽器もです。 ちなみにサクソフォンも木管楽器ですよ。 楽器は木製と金属製の違いだと、ずーっと勘違
『若いときの恥はどんどんしちゃえ』の画像

昨日の種が弾け飛ぶ雑草の名が判明しました。 『カタバミ』と呼ぶらしいです。 昨日いらした方から教えていただきました。 当院にいらしている方は皆物知りなので3人に伺えばほとんど問題解決します。 特にこちらから伺わなくても入ってくる地元情報もあります。 5月23
『三人寄れば文殊の知恵』の画像

雪解けしてからというもの何もせず雑草も伸び放題だった畑ですが、ようやく野菜の苗を植えました。 耕す前に雑草を刈るわけですが、私にとっては新種の雑草がはびこっています。 ある意味スギナより厄介ですよ。名前は分かりませんが。 引っこ抜こうとする前に指が触れた瞬
『人間、期限がないと腰が重くなるものです』の画像

外国の大学に通っている子が帰国する度に感じること。 「日本のWi-Fiスポットは全然足りていない」 その子はスマホの契約を外国でしています。 日本のフリーエリア外で使用すると恐ろしい請求が後から届くのだそうです。 諸外国と比べて圧倒的に遅れているのがWi-Fiスポット
『日本にはWi-Fiスポットが少ない』の画像

今まで長野の戸隠や喜多方の山都など有名な蕎麦処を巡ってきましたが、ふと思い立って訪れた蕎麦屋が私の中でいきなりNo.1の座を奪っていきました。 本当は定食屋に行く予定で駐車場まで入ったら「本日貸切」の張り紙を見て頭を切り替えました。脳内の「いつか訪れる予定の
『いきなりNo.1に躍り出た蕎麦屋』の画像

皆さまはゴールデンウィークの真っ只中ですよね。 私は一足早く本日から仕事開始です。 連休中はクルマを1時間半走らせアルパカに会いに行ってきました。 新潟県胎内市の樽ヶ橋(たるがはし)遊園です。 Aさん、情報ありがとうございました。 少し山に近い感じが米沢でい
『アルパカに会える米沢から一番近いところはここ!』の画像

ほぼ業務連絡にしか使っていないこのブログですが・・・(苦笑)。 これでも睡眠時間を削って頑張っています。 「もう少しで・・・」これを連発すると『もう少し詐欺』ですね(笑)。 今年のゴールデンウィーク休暇は5月2日(火)~4日(木)と7日(日)とさせていただ
『G.W.休暇のお知らせ』の画像

明日はセミナー出席の為お休みさせていただきます。 翌10日(月)からは平常受付とさせていただきます。 新年度としての1回目ですね。 気分も新たに勉強に取り組んできます。
『4月9日はお休みさせていただきます』の画像

「時間は作るもの」 言うのは容易いですが現実は難しいのです・・・。 しばらく長編小説は手にとっていませんでしたが、どこかで覚悟を決めないとね。 予定ではGWのまとまった休みに読もうと思っていましたが、患者さんから続々と読了の報告を聞いてしまいスイッチが入った
『騎士団長殺し』の画像

施術中に2月18日の記事の詳細を伝えた方には分かる話です。 昨日、商工会議所の担当Sさんから電話が入り「横堀さん、おめでとうございます、採択されましたよ」と嬉しいご報告が。 何とか多数の応募者の中、3割バッターに入れました。 素晴らしい指導をしてくださった
『ホッ 2日間の徹夜の苦労が報われたよ』の画像

先日、窪田町に住む方から聞いてハッとさせられました。 「今年の冬から会社まで高速道路通勤できるんですよ」 「えっ!? どういうことですか?」 現在工事中の東北中央自動車道(福島~米沢北)は平成29年度中に完成予定です。 年度という表記が紛らわしいですが平成
『とうとう米沢で高速道路通勤できる時代が来た』の画像

1年前は「次の買い換えでスマホにすることは100%ない!」と言い切っていたのにね~(笑)。 こちらは8年間使ってきたケータイ 充電器のコードが銅線むき出しなのが分かりますでしょうか。 絶縁テープで補修してまた剥がれるという経緯です。 7年前の秋に高速バス内
『あの横堀がとうとうスマホにしたってよ』の画像

いやーまったくサボり癖がつくと困りますね。 ここ最近の内容は業務連絡ばかりです。 今年に入ってからというもの調べものや締め切りに追われ続けていたんです。 先月末には2日続けて徹夜して書類を書き上げるという離れ業も経験しました。 すべては私の計画性の無さから
『囚人に寝させないという拷問の辛さを理解した』の画像

↑このページのトップヘ